デザイナーをも唸らせるSquarespaceのデザインクオリティ

Squarespace(スクエアスペース)は、もともとデザインに強いこだわりを持つ、デザイナーやフォトグラファーのために開発されたウェブサイト制作プラットフォームです。
美しいテンプレートや細部まで調整可能な編集機能等、完璧なデザインを求める人をも唸らせる仕組みがしっかり整備されています。

美しいテンプレートの数々

Squarespaceの美しいテンプレートの数々はどれも隅々まで丁寧に作りこまれており、WordPressやWixをはじめとした他のウェブサイトビルダーが提供するテンプレートとは一線を画すものがあります。

それもそのはず、Squarespaceの提供するテンプレートはすべてがSquarespaceのデザインチームによって設計・デザインされた純正品なのです。
WordPressのようにサードパーティ(外部の個人や企業)によって制作されていないため、粗悪なものは皆無。どのテンプレートを選んでも高いデザイン性が担保されています。

もちろんすべてのテンプレートが画面サイズに応じてレイアウトやデザインを最適化するレスポンシブデザインに対応。
スマートフォンでの閲覧時にも読みやすさとデザイン性を見事に両立させてくれます。

どのテンプレートもSquarespaceのデザインチームによる高品質な純正品

どのテンプレートもSquarespaceのデザインチームによる高品質な純正品

細部まで調整可能な編集機能

SquarespaceにはSiteStylesという、テンプレートのデザインを自分のオリジナルにカスタマイズする機能が備わっています。
HTMLやCSSといった専門知識は一切不要で、自分好みのデザインを実現することができます。

このSyteStylesがかなり強力で、文字のフォントや色といった基本的なものはもちろん、各所の余白を1ピクセル単位で調整できたりと、テンプレートにもよりますが、カスタマイズできる項目はなんと100項目以上もあります。

100項目もあると、設定するのが大変そう…と思ってしまいますがご心配なく。デザインを調整したい部分をクリックするだけで、膨大な設定項目の中から関連する数項目に自動で絞ってくれるのです。

さすがはユーザビリティに妥協しない最先端のテクノロジー企業です。

直感的に操作できる使いやすいインターフェース

直感的に操作できる使いやすいインターフェース

より高度なカスタマイズも最小限の工数でスピーディーに

前述のSiteStylesでも十分なカスタマイズが可能なのですが、テンプレートの制約を受けずにまったくのオリジナルなデザインを実現したいという方のために、CodeEditorという機能も用意されています。

こちらはHTMLやCSSといった専門的な知識をある程度知っている必要があり、従来のウェブサイト制作に近い形で作業を進めていくことになるのですが、Squarespaceの特徴でもあるグリッドシステム(サイトデザインを12カラムに分割して管理する考え方)により、これまでの半分以下の工数でスピーディーに制作を進めることができるのです。

つまりプロに頼んで完全なオリジナルデザインでのウェブサイト制作をお願いする場合でもこれまでの半分以下の費用で実現できてしまうのです。

今回はSquarespaceのデザインクオリティに関してまとめてみました。
Squarespaceを使えば、専門知識の無い方でも細部にこだわった美しいデザインのウェブサイトを作ることができます。
プロの力を借りて完全にオリジナルのデザインのウェブサイトを作り上げたい場合でも、費用や期間を最小限に抑えることが可能です。

Squarespaceを使ってスマートなウェブサイト制作をぜひお試しください!

shori

Squarespace認定トレーナー

国内唯一のSquarespace認定トレーナーとしてSquarespaceの使い方ワークショップや個別コンサルティング、制作代行を行っています。
経営コンサルティング、グラフィックデザインの経験が豊富なので、ウェブサイト制作の企画からデザイン・実装までをワンストップで支援できます。
ビジネスのご相談やお仕事のご依頼はこちらからどうぞ。
一緒に働ける仲間も募集しています。

SquareStudio